Chrome OS Flexのファイルアプリにゴミ箱を追加・表示する設定方法

Chrome OS Flexのファイルアプリにゴミ箱を追加・表示する設定方法

Chrome OS Flexのファイルアプリにゴミ箱を追加・表示する方法

■OS

Linux

■ディストリビューション

Chrome OS Flex

■開発元

Google

■使用アプリ

Chromeブラウザ
ファイルアプリ

■作業

Chrome OS Flexのファイルアプリにゴミ箱を追加・表示

■Chrome OS Flexのファイルアプリにゴミ箱を追加・表示する方法

1.シェルフからChromeブラウザを起動

2.アドレスバーに「chrome://flags」と入力して「Enter」

3.「Experiments」ウィンドウ内上部、検索窓「Search flags」に「trash」と入力し検索

4.「Enable Files Trash.」欄のセレクトボックス「Default」となってるところを「Enabled」に変更しウィンドウ内右下の「Restart」をクリック

※シェルフからファイルアプリを開くとウィンドウ内左側に「ゴミ箱」が追加される

※ファイルを右クリックした一覧内には「ゴミ箱に移動」が追加される

LinuxChrome OS Flex,Linux

Posted by Chocola